International Support and Partnership for Health (ISAPH)とは

2004年7月に設立したISAPHは、その名の通り、パートナーシップ(協調)と支援による保健医療の向上を目指す特定非営利活動法人(NPO)で、アジアおよびアフリカで活動しています。

事業内容

  1. 開発途上国での住民参加型の地域保健の向上支援
  2. 天災などによる被災地においての災害緊急医療支援
  3. 相互の知識と経験を活かした保健人材育成支援

主な活動

地域保健活動
  • ラオス:カムアン県母子保健プロジェクト
  • マラウイ:子どもにやさしい地域保健プロジェクト
災害救急医療支援
  • タイ:津波災害支援活動
  • ラオス:カムアン県水害支援活動
  • パキスタン:地震災害活動
  • インドネシア:ジャワ中部沖地震支援活動
保健人材育成支援
  • 聖マリア病院初期臨床研修プログラム 地域保健・医療分野 国際保健コース
  • 聖マリア病院職員対象のラオス国スタディツアー
  • 東邦大学看護学部看護学科スタディツアー など

役員

役 職氏 名備 考
理事長小早川 隆敏 東京女子医科大学名誉教授
理事深見 保正元福岡県企業管理者
理事浦部 大策 聖マリア病院
理事江藤 秀顕 神山復生病院
理事渡部 和男 龍谷大学法学部客員教授 
理事杉下 智彦 東京女子医科大学教授 
監事竹之下 義弘弁護士(東京六本木法律特許事務所)

決算情報・事業報告