2019/10/30

グローバルフェスタJAPAN 2019外務省写真展で
「優秀賞」を受賞!

ISAPH事務局 佐藤 優

表彰式の様子

みなさんは、グローバルフェスタJAPANに行かれたことはありますか?

グローバルフェスタJAPANは、国際協力の現状や必要性などについて沢山の人に知ってもらうことを目的として、官民が協力して開催している国内最大級の国際協力イベントと言われています。国際協力に携わる多くの団体(NGO、国際機関、企業など)による展示や活動報告があり、ISAPHも国際保健医療協力を実施する団体の一つとして、色々な形で参加しています。今年は、9月28日・29日の日程で、29回目となるグローバルフェスタJAPNA2019がお台場センタープロムナードで執り行われました。

そして、なんと。この大きなイベントの写真展「エールよとどけ!」において、ISAPHが応募した写真が優秀賞に選ばれました!!優秀賞に選ばれたこの写真は、ラオスでの母子保健活動の一場面で、村の母親に子どもの成長について話をしている様子を写したものです。この活動は地道ですが、母親が子どもの成長と食事を結びつけるきっかけとなるため、子どもの栄養改善にとってとても重要です。ですから、この写真が「優秀賞」をいただいたことは、ただ魅力的な写真が撮れたということだけでなく、私たちが一番大切にしている活動を多くの人に知っていただく機会ができたという意味で、本当に嬉しく思いました。この他にも、ラオスとマラウイの活動の写真をいくつか応募したところ、展示作品に選出され写真展のブースに展示されました。これからも、グローバルフェスタJAPANの写真展に応募していきますので、どうぞ来年もISAPHの活動写真を見に来てくださいね。

                  

★優秀賞★

今月も大きくなったかな

 展示作品

小さくても力強い命

グループ菜園から栄養改善を

思わず笑顔になる食事

健康は私の手の中

伸びたね